So-net無料ブログ作成

雨情草庵② [雨情草庵]

今日は残りの施設を紹介します

ベッドルーム
枕元にはラベンダーの香りルームフレグランス
寝心地はあまり覚えていません、シンブルのツイン。
no-title
no-title

ベットルームの前にある和室[左斜め下]6畳ぐらいでしょうか?
2名以上の場合は和室に布団を敷きます。
作務衣から浴衣に足袋.、丹前から一人に各2枚用意してあったような?

和室の前には廊下を挟んで広めの洗面所があります。
アメニテイはトリロジー(確かフランス)のトラベルセットにバスアメはエラバシェ
ガウンやタオルの類も豊富にありました。いろいろと揃っていて何不自由なく
過ごせたように記憶しています。

no-title
no-title

no-title

no-title


no-title
no-title
no-title

洗面所の扉を開けると露天風呂
この辺りは寒さも厳しく雪も降るので屋根つきですが透明なので圧迫感がなく
晴れていれば空も眺めそう。お風呂の大きさもかなり広く寝湯もできないことも
ないです。扉を閉めれば内湯としても使えます。

雪を眺めながら浸かる湯も極楽極楽。他には何もいらないぐらい。
ただシャワーが外なので身体を洗うのは冬などは大浴場を利用するしかありません。
大浴場には写真は遠慮くださいの張り紙があり撮影してませんが
一理ありますね~撮影するにも許可をとるとか食事も一応声を掛けてます。
no-title

no-title

no-title

no-title
no-title


no-title

no-titleno-title
冬は震えあがっちゃいますが長椅子でごろーんも気持ちよさそう

no-title
ミストサウナ  残念ながら寒いので利用してこなかったです。
どこも広々としていて問題もなく快適に過ごせましたが最大の欠点はトイレが狭すぎ
なこと。体格の良い人は大丈夫かしらと?と心配になるぐらいでした。
トイレは後付けだそうで忘れていた?と思えるぐらい。私もやっとでう~ん、これだけはもったいない。

次回は蟹料理か簡単な景色のみのどちらかになります。
予定よりも少し大きな仕事が入りそうでピッチあげないといけないですね。
でも仕事がある、できることはありがたく感謝しなくちゃ。
nice!(89) 
共通テーマ:旅行

nice! 89

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。